お問い合わせはこちら

Case

導入事例

消毒用エタノール噴霧〜株式会社E様〜

暑くなってくると、さまざまな場所で細菌が増殖し、人への感染リスクが高くなります。食品製造、介護、製薬関連の場所など、菌が気になる場所では夏の時期は特に注意が必要です。

取扱に注意が必要な消毒用アルコール

手指やモノの消毒に効果的な「消毒用アルコール」は消毒用エタノールとして販売されているものが一般的で、薬局などで購入できます。手指に吹きかけたり、モノに吹きかけて拭き取ることは推奨されていますが、人の眼や皮膚に付着したり、吸い込むおそれのあることや、引火性が高いことから空間噴霧は推奨されていません。

そのため、多くの場合は消毒液で拭き取る方式が取られますが、
・消毒薬の残留水分を空拭きで拭き取る必要がある
・作業員の熟練度により、消毒効果格差が大きい
・モップなどに消毒液を染み込ませるので消毒の無駄が出る
・広い場所を消毒するには手間と時間がかかる

という課題があります。

 

広範囲のアルコール消毒が可能な「シャットノクサス®

こういった課題を解決するために、マスコールではシャットノクサス®という商品をご案内しています。シャットノクサス®は、液化炭酸ガスの圧力を利用し酸素を遮断してアルコールをスプレーするので引火せず、また電源なしでどこでも使用できる噴霧器です。消毒用エタノール製剤を安全にスプレーできる環境消毒機として、日本国内および海外で特許が取得(特許第3754407号)されており、さまざまな場所で利用されています。

今回、施設の清掃や消毒を行っている株式会社E様よりお問い合わせをいただき、シャットノクサスと炭酸ガスをセットでご案内しました。

・シャットノクサスミニ®:¥600,000(参考価格)
 (付属品:マスク、ゴーグル、噴霧ガン各1個、薬剤ボトル2種 各1個)
・液化炭酸ガスボンベ本体(5Kg):¥28、500(税抜)
・液化炭酸充填料(5Kg):¥2,800(税抜)

そのほか、シャットノクサス®専用の除菌・消臭液も取り揃えています。
こちらのシャットノクサス®に利用する液化炭酸のボンベは少し特殊なサイズで、約80分の消毒(薬液60ml)で5Kgの炭酸ガス1本が消費されるので、ご利用の場所や頻度に合わせて必要なボンベの数をご案内しています。

E社様では、夏場は消毒の案件が増え、スタッフを増員して対応されているとのことで、効率的な消毒が実現できるとご満足いただけました。

 

 

 

ご興味のある方は、ぜひご相談ください!

 

※こちらのシャットノクサスと炭酸ガスをセットにした商品を、店舗引取限定商品としてマスコールオンラインショップでのお取り扱いを始めました。大阪京都滋賀等お近くの方をはじめ、皆様ぜひご検討ください。

Masscoal Online Shop へは下記バナーをクリック!


消毒用エタノール噴霧の
ご相談はこちら

Contactお問い合わせ

ガス・弊社取り扱い機器のご注文やこんなことできない?など
ガスに関することは、お気軽にお問い合わせください。

F
ガスについて

ガスの使用・製品に関するご相談やガスのご注文はこちら。

G
ガス以外の商品について

ガス以外の商品に関するご相談やご注文はこちら。

g
その他のお問い合わせ

マスコールへの取材、採用、講演など、会社に関するその他のお問い合わせはこちら。

お電話でのお問い合わせ / 電話受付
平日9:00~17:00
※営業時間外の対応は音声案内に沿ってご連絡お願い致します。
ホーム > 導入事例 > 消毒用エタノール噴霧