お問い合わせはこちら

Case

導入事例

溶接ロボット設置〜S建設様〜

重工業には欠かせない加工技術の一つである溶接の現場では、これまで手作業で多くの溶接作業がされてきましたが、近年は技術の発達により職人の技術をロボットで再現することが可能になりました。ロボットを導入して自動化をはかることで
・品質を保つ
・人手不足の解消
・生産の効率アップ
・作業環境の改善
が期待できます。

溶接ロボット導入の検討

S建設様は鉄鋼構造物製作を手がけており、主に建築物の骨部、柱、梁等を製作しています。10年前に省スペース型レグ搭載ロボットを西日本で初めて導入いただきましたが、初号機を導入いただいたことで溶接ロボットの重要性を実感いただいており、事業の拡大で更なる作業の効率化を目指して鉄骨柱大組立ロボット溶接システムを提案させていただきました。

コベルコ社鉄骨溶接ロボットシステム

今回導入させていただいたのは、コベルコの鉄骨柱大組立溶接ロボットシステム。鉄骨製作の作業を細分化して、それぞれに特化したシステムが組まれている「専用ロボット」と呼ばれるシステムで、形状、寸法などを専用OSを入れたPCから入力するだけで、溶接に必要な電流、電圧、スピード、角度などが自動で設定され、入力された寸法や付属品などをシステムが確認し、誤差があれば自動で補正して製品を仕上げることができます。
オペレーターが判断、操作することが必要な汎用ロボットに比べると価格は3倍以上しますが、オペレーターの能力を問わず、長時間無監視運転が可能になることで、人手不足を解消し、高品質を保ちつつ生産効率をあげることが期待できます。

溶接ロボットの実力は・・・?

いよいよ溶接ロボット設置。早朝から工事を始め、5営業日かけて工事をしたあとに実機捜査の指導を行い、設置が完了します。設置工事完了後は、メーカーから実機を使った捜査指導をしていただきます。社長も「2台目のロボットへの期待は大きい。これで、より生産性を上げていきたい。」と期待を膨らませていました。

溶接ロボットを導入したいけれど、自社へどれくらい効果があるのか知りたい、どこに頼んでいいかわからないといった声をよくお聞きします。マスコールでは、これまで培った溶接の現場での知見を元に、お客様にとって最適な作業環境を提案させていただきます。


溶接ロボット設置の
ご相談はこちら

Contactお問い合わせ

ガス・弊社取り扱い機器のご注文やこんなことできない?など
ガスに関することは、お気軽にお問い合わせください。

F
お困りごと・ご相談

マスコールへ初めてお問い合わせいただくお客様、新規のご相談はこちら。

G
ガスのご注文・ご相談

ガスのご注文、ガスの使用・製品に関するご相談はこちら。

g
その他のお問い合わせ

マスコールへの取材、採用、講演など、会社に関するその他のお問い合わせはこちら。

お電話でのお問い合わせ / 電話受付
平日9:00~17:00
※営業時間外の対応は音声案内に沿ってご連絡お願い致します。
ホーム > 導入事例 > 溶接ロボット設置