株式会社マスコールオフィシャルブログ

ガスで未来を創る
株式会社マスコール

エコノミークラス症候群とは

エコノミークラス症候群って何???

近年、よく耳にするようになったけど・・・

なんとなく・・・「じっと動かずいたら、かかってしまう病気」「足が浮腫む病気」くらいで、そんなに重く受け止めるイメージはない方も多いと思います。

エコノミークラス症候群とは・・・

窮屈な座席で長時間同じ姿勢のままでいると、血の流れ悪くなり血管の中に血のかたまりが作られ、そこに痛みや腫れが生じることがあります(深部静脈血栓)。 血のかたまりがはがれ、肺の血管につまると、胸が痛い、呼吸が苦しいなどの症状をおこします(肺塞栓)。 肺塞栓は、程度が重いと死亡する可能性もある重大な病気です。

エコノミークラス症候群予防グッズのご紹介

弾性ストッキング 医療用ストッキング 

mrc277-img01

 

 

 

 

 

👣災害時に、車中泊や避難所生活での健康管理アイテムに

👣災害時に車中泊、避難所生活が続くと行動範囲もせまくなり、また避難所ではスペースも限られる為、姿勢で長時間すごしたりすると、エコノミークラス症候群発症の危険性が高まります

👣弾性ストッキングはふくらはぎの筋ポンプ作用がサポート力を発揮し、
👣静脈の流れを良くする働きにより血栓発生を軽減することでエコノミークラス症候群の予防ができます。
👣デスクワークや長距離移動等をされる方にもおすすめ商品です。

20170804_toko_341

 

 

 

 

 

おススメする方は・・・

・女性だけではなく、男性にもおすすめ

・老若男女問わず、どんな世代にもおすすめ

・旅行で長時間飛行機に乗られる方におすすめ。

・一日中立ち仕事の方にもおすすめ。

・少しふくらはぎの筋肉が衰えてきたかなぁと実感してきた方におすすめ。

東光株式会社 

弾性用弾性ストッキングE-18 一般医療機器

ご購入はこちらhttp://shop.masscoal.co.jp/i/640103000010_20191024